ECサイト向け支払い方法

ECサイト向け支払い方法

海外向け通販におすすめの決済

海外向け通販「越境EC」でぜひ導入しておきたいおすすめの決済のご紹介。MAKE-ECSHOP.WORK。
集客・販売促進

「LINE Payオンライン決済」も「キャッシュレス・消費者還元事業」

LINE Pay(ラインペイ)のオンライン決済も「キャッシュレス・消費者還元事業」申請受付を開始!MAKE-ECSHOP.WORK。
集客・販売促進

「SBペイメントサービスのオンライン決済」で「キャッシュレス・消費者還元事業」

オンラインショップ向けの多決済を一括導入できる有名な決済代行会社「SBペイメントサービスでも、「キャッシュレス・消費者還元事業」参加受付が開始され、期間中は対象決済手段の手数料は「実質2.16%以下」に!MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

ペイパル導入で話題の「リブラ」が使えるようになるかも?

ペイパル(PayPal)導入で話題のFacebook(フェイスブック)含むLibra協会が開発中の仮想通貨「リブラ」が使えるようになるかも?MAKE-ECSHOP.WORK。
集客・販売促進

オンラインショップも「キャッシュレス・消費者還元事業」へ参加が可能

オンラインショップ(ECサイト)もキャッシュレス支払いを行った消費者にポイントが還元される国の制度「キャッシュレス・消費者還元事業」へ参加が可能です。MAKE-ECSHOP.WORK
ECサイト向け支払い方法

海外発行のクレジットカードにも対応出来る決済代行サービス

海外向け通信販売を行う「越境EC」に必要な、海外発行のクレジットカードにも対応出来る決済代行サービスについて。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

LINE Payオンライン決済は今後の展開に期待

今後の展開に期待してLINE Pay(ラインペイ)のオンライン決済を導入してみる。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

楽天ポイントが使えて、貯まる「楽天ペイ(オンライン決済)」導入のメリット

楽天市場以外のオンラインショップでも楽天ポイントが使える・貯まる、ネットでのお支払い版「楽天ペイ(オンライン決済)」導入についてのメリット・デメリット。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

オンラインショップ向けコンビニオンライン、ゆうちょ、銀行振込について

オンラインショップ(ECサイト)向けコンビニオンライン、ゆうちょ、銀行振込導入についてのメリット・デメリット。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

後払い決済(コンビニ・郵便局・銀行・LINE Pay)導入について

ネット通販の支払い方法の一つで、どんどん需要が高まってきている「後払い決済(コンビニ・郵便局・銀行・LINE Pay)」導入についてのメリット・デメリット。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

代引きと併せて導入しておきたい「クレジットカード決済」

WEB上でカード情報を入力するだけで支払いが完了する、代引きと併せて導入しておきたい「クレジットカード決済」導入についてのメリット・デメリット。MAKE-ECSHOP.WORK。
ECサイト向け支払い方法

オンラインショップには欠かせない「代引き(代金引換)」

オンラインショップには欠かせない支払い方法「代引き(代金引換)」導入についてのメリット・デメリット。MAKE-ECSHOP.WORK。
スポンサーリンク