コンテンツの充実こそ「最大のSEO対策」

コンテンツの充実こそ「最大のSEO対策」

「SEO対策」って何なのか?その意味と必要性では、SEO対策の基本や最も意識すべき重要項目などをご説明しました。

この基本的に抑えておきたい事柄については、オンラインショップ(ECサイト)作成のみならずホームページやブログの開設当初から、すぐにでも取り組む事が出来ます

そして、この基本を抑えた上で常に目標としておきたい最大のSEO対策」とも言える部分が「コンテンツを充実させる」事です。

スポンサーリンク

コンテンツが充実しているサイトには訪問者も多い

例えば楽天市場に訪れる場合、「楽天に行けば欲しい物がほぼ見つかる」という理由で、ほとんどの方が利用されているかと思います。

取り扱う商品の種類の多さはもちろん、たくさんのジャンルや色々な価格設定。そしてお得なポイント還元など、まさに「コンテンツの宝庫」です。

また、楽天のようなモール型でなくとも、例えばある有名アパレルブランドの商品にのみフォーカスしたオンラインショップがあったとします(この例では、直営店の通販ショップが存在していないとします)。

このショップには、他の店舗ではぜったいに仕入れしないような「」や「アイテム」、そして「サイズ展開」が用意されているという、充実したコンテンツがあります。

すると、そのブランドが大好きなお客にとっては、まずこのショップに訪れる事で、そのブランドの新作(新着)情報や欲しい物を、早く手に入れる事が出来る可能性が高い事を知ります

そして、今度はその訪れた方が口コミなどでこのショップの事を拡散し、訪問者の数もおのずと増えてきます

コンテンツを充実させる事は内部リンクの強化にも繋がる

自サイトへのリンクの貼り方を意識し「SEO対策」の有効性を強化では「他のサイトからリンクが貼られるようにする被リンクの重要性と、自サイト同士のリンク(内部リンク)が増える事も大切である点にも言及していますが、「コンテンツを充実させる事」は「サイト内のページ」も増えていく事になるため、「コンテンツを充実させる事は内部リンクの強化にも繋がる」という事になります。

コンテンツの充実にはある程度の期間が必要

例えばこれからオンラインショップをオープンさせようと考えていて、ネット上で通販用に掲載予定の商品の種類もとても多いショップ様があったとします。

まず、商品を掲載するには各「商品の写真(画像)」と「商品の名前や価格」などの情報をデータ化していく必要があります。

つまり、商品の種類が多ければ多いほど掲載に必要な時間や期間も長くなるため、「コンテンツの充実にはある程度の期間が必要」となります。

ですが、なにより大切なのは「コンテンツを充実させる事」を常に意識しながら「ウェブサイトの運営を行う」事にあります。

誰にも負けないコンテンツがあれば推し進めるべし

もし「このコンテンツなら、うちのショップは誰にも負けない」というようなコンテンツ(商品や商材、サービスなど)をお持ちの場合、ぜひ販売力を強化し推し進めてみてください

ある日突然誰かの口コミにより、そのオンラインショップの人気が急激に上がるかもしれません。


[ネットショップを開けるおすすめサイト]


驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!【STORES.jp】


無料ネットショップ開業【BASE】


無料から始められる高機能なネットショップ作成サービス【easy myShop】


お試しは30日間無料【カラーミーショップ】


2週間の無料体験あり【ショップサーブ】