簡単に多言語化した越境ECショップを始めるなら「Shopify」!

簡単に多言語化した越境ECショップを始めるなら「Shopify」!

自動で自社通販店を多言語化してくれるという、越境ECビジネス初心者の強い味方だった楽天市場の越境ECサービスである「Rakuten Global Market(楽天グローバルマーケット)」ですが、残念ながら2020年6月29日に当サービスは終了となってしまいました

そこで今回ご紹介するオンラインショップ開業サービスShopify(ショッピファイ)」であれば、多言語(複数の言語)に対応出来る海外向け通販ショップ越境ECショップ」を簡単に始める事が出来るため、これから新たに海外展開を考えている場合や、多言語ECショップへの移行などにもおすすめです!

[ スポンサーリンク ]

「Shopify(ショッピファイ)」で多言語化する仕組み

Shopify(ショッピファイ)」で通販サイトを多言語化する場合管理画面で複数の言語を有効にする事が出来オンラインストアのコンテンツを翻訳する場合は、互換性のある外部アプリを使用する事により可能となります

ストアが翻訳されると、翻訳されたURLにお客がアクセスした際ストアには翻訳済みのバージョンが自動的に表示され、翻訳されていない場合は、ストアのデフォルト言語が表示されます。

複数の言語での販売
オンラインストアフロントを複数の言語で利用できるようにしてください。
越境販売
Shopifyの海外向けソリューションで世界中にどこからでも販売します。

14日間の無料お試し期間もあり!

Shopify(ショッピファイ)」には、ビジネスの開始運営成長に必要なすべてのツールとサービスを体験出来る14日間の無料お試し期間もあります!


世界基準のネットショップ開設プラットフォーム「Shopify」

[ スポンサーリンク ]

その他の「Shopify(ショッピファイ)」に関するおすすめ記事

越境ECにも!海外発のオンラインショップ開業サービス「Shopify」!
海外向け通販の「多言語化された越境EC」にも!月額「米ドル」からで、高機能なネットショップの運営が出来る、海外発のオンラインショップ開業サービス「Shopify(ショッピファイ)」のご紹介。「Shopify」とは?「Shopi...

無料で簡単に海外向け通販を始めるのにおすすめの記事

「STORES」で簡単に海外向け通販を始める方法
「BASE」で海外向け通販に続き、同じく無料でオンラインショップを開業出来るサービス「STORES(ストアーズ)」を使って、簡単に海外向け通販(越境EC)を始める方法についてご紹介したいと思います。(STORESで海外通販を行う場合の...
「BASE」で簡単に海外向け通販を始める方法
2020年1月21日より、BASE (ベイス)では既存の国内の送料詳細設定機能に加え、新たに海外向けの配送方法の設定も可能となりました。そこで今回は、無料でオンラインショップを開業出来るサービス「BASE (ベイス)」を使って、簡単...