ドットプリンターは8枚複写まで印刷が可能な「VP-4300」シリーズがおすすめ

EPSON(エプソン)「VP-4300」シリーズ

オンラインショップ(ECサイト)を運営する上で必要不可欠な作業の一つに「配送伝票(送り状)の作成」があります。

最近ではレーザープリンターなどを使ってオンライン上で、簡単に配送伝票を準備する事が出来るようになっていますが、例えばEMS伝票へお客の配送先情報などを印刷(印字)するなど、状況によっては古くからある「複写式配送伝票」を使わなければならない場合もあるかと思います。

そこで、実際に私も使っていて、おすすめ出来るのがEPSON(エプソン)のドットプリンターVP-4300シリーズです。

スポンサーリンク

最大の複写枚数が8枚で高速印刷が可能

一般的な複写式配送伝票の複写枚数は、だいたい4枚~6枚となっていて、クロネコヤマトや佐川急便などは「4枚」、郵便局のゆうパック系やEMSは「6枚」になっています。

6枚複写まで対応出来るタイプもあるのですが、「VP-4300シリーズのほうが印刷スピードが220字/秒」ととても早く、特に印刷頻度が高い場合ならストレスなく作業を進められます

また、もし6枚複写を越えるものが出てきても対応が出来るので安心です。

高速で「連続紙」の印刷も可能

VP-4300シリーズなら、例えばよく出荷するお客の配送伝票(送り状)を、予め大量に印刷しておくなどの連続紙印刷も高速で行えます

高額だからこその耐久性

VP-4300シリーズの標準価格は198,000(税別)~と、個人通販ショップなどからすれば高額なのですが、例えば年間で4,000件近く印刷を行った場合でも長年使用出来る耐久性も備わっています

EMS伝票の印刷時はアジャストレバーの設定を「4」に

通常の宅急便などの配送伝票を印刷する場合、アジャストレバーの設定は「AUTO」で問題ないのですが、EMS伝票の印刷時には、AUTOで印刷を続けているとすぐに印字される文字が薄くなってきてしまい、また、EMS伝票は一枚目が配送の際に使われるため、薄いままで出荷を行うと、最悪宛先が解らないといったトラブルにもなるため、EMSの場合はアジャストレバーの設定を「4」にする事をおすすめします。

カラーリボン使用で「カラー印刷」も可能

VP-4300シリーズなら、リボンをカラータイプに変える事で「カラー印刷も可能になります。

楽天市場でドットプリンターを探す

VP-4300シリーズ

一つ下のランク「VP-2300」シリーズもあります


[ネットショップを開けるおすすめサイト]


驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!【STORES.jp】


無料ネットショップ開業【BASE】


無料から始められる高機能なネットショップ作成サービス【easy myShop】


お試しは30日間無料【カラーミーショップ】