今後のマスクの需要を考える

今後のマスクの需要を考える
「洗えるマスク」を楽天市場で探す

新型コロナ(コロナウイルス)の影響により、マスク着用の習慣が無かった人々も利用し始めるなど、世界中で「ニュースタンダード(New Standard)」になりそうな「マスク」の今後の需要について考えてみました。

[ スポンサーリンク ]

「洗えるマスク」の需要はまだ伸びそう

少し前までは、店頭に並ぶ事も無くすぐに完売となり、高額でも売れてしまっていたマスク」ですが、色々な会社が製造を開始するなどの影響により、加熱感もだんだんと落ち着き始めてきました

ですが、新型コロナの登場により、マスクは1年を通して必要な「生活必需品」ともなる可能性が高く、使い捨てではない、何度も使える洗えるマスク」の需要はまだ伸びると感じています。

機能性に加え「ファッション性」も重要に

ユニクロを展開する「ファーストリテイリング」が、この夏にマスク事業に参入する事が決まり、「エアリズム素材」でマスク生産を開始するなど、今後は「ファッション業界」の参入も増えてくると思います。

そのため、機能性はもちろん流行の服装にも合わせられるファッション性」も取り入れる事で、「個性的なマスク」として需要が高まるとも感じています。

「季節に合わせたマスク」の展開も

だんだんと暑くなる季節になると、「マスクの着用」が辛くもなってきます

そのため、「暑い季節に合ったマスク」など、「季節に合わせたマスク」の需要に期待出来ます。

[ スポンサーリンク ]

「日本製マスク」で「海外通販の販路拡大」にも

新型コロナは、今後のインバンド需要(訪日外国人需要)にも大きな影響を与えており、当面観光需要については「日本国内のみの需要」になりそうです。

ですが、海外国へ向けて通信販売を行う「越境EC」であれば、「世界中のマスク需要」に対し、自社オンラインショップ(ECサイト)のアピールが出来るため、既にインバウンド需要で培ってきた「日本の品質」をアピールする、「日本製マスク」の需要にも期待出来そうです。

ネットショップを開けるおすすめサイト


Square オンラインビジネス


驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!【STORES】


無料ネットショップ開業【BASE】


無料から始められる高機能なネットショップ作成サービス【easy myShop】


お試しは30日間無料【カラーミーショップ】


[スポンサーリンク]


完全週休2日制!【A8.net】開発/運用エンジニア募集中!!