10月からのキャッシュレス決済還元は「さらに5% or 2%還元」!

10月からのキャッシュレス決済還元は「さらに5% or 2%還元」!

オンラインショップも「キャッシュレス・消費者還元事業」へ参加が可能でご紹介の、10月1日からスタートする「キャッシュレス・消費者還元事業」では、オンラインショップ(ECサイト)でキャッシュレス決済を行う場合でも通常カード会社などから還元されるポイントなどに加え、「さらに5% or 2%還元となるため、消費税が10%に増税された後でも、本事業に参加する事で、大きな集客効果に期待が持てます

スポンサーリンク

ECサイトはクレジットカード利用対象がメイン

ECサイトはクレジットカード利用対象がメイン

リアル店舗向けの「キャッシュレス・消費者還元事業対象となるキャッシュレス決済は、クレジットカード以外にも電子マネーや、スマートフォンをによる様々なQRコード決済(アプリ決済)がありますが、「SBペイメントサービスのオンライン決済」で「キャッシュレス・消費者還元事業」でご紹介している、通常は色々な決済手段に対応している「SBペイメントサービス」であっても、通販向け還元事業による還元対象の支払い方法は「クレジットカード決済がメイン」となっており、ECサイトではクレジットカード利用対象がメインとなりそうです。

さらに付与される「還元事業による還元」は魅力的!

例えば、ある通販ショップで楽天カードによるクレジットカード決済を行った場合、支払い代金に対し、通常は1%の楽天ポイントが付与されます。

そして本施策期間中の2019年10月1日から2020年6月30日(9ヶ月間)であれば、上記の通常ポイントに加え、「さらに5% or 2%還元」が還元される形になるため、楽天カードの場合は「最大6%還元」となります。

また、「LINE Payオンライン決済」も「キャッシュレス・消費者還元事業」でご紹介の「LINE Pay(ラインペイ)」を例にした場合、LINE Payのマイカラーに応じた「最大2%還元」に加え、「さらに5% or 2%還元」が加わるためLINE Payは「最大7%還元」となります。

そして、LINE Payの還元方法は、全てLINE Payボーナスで還元されるため、こちらも魅力的です!

キャッシュレス消費者還元事業オフィシャルサイト

経済産業省のキャッシュレス・消費者還元事業
経済産業省のキャッシュレス・消費者還元事業サイトへ


[多決済を一括導入できる有名な決済代行会社]

SBペイメントサービス(旧:ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社)
GMOペイメントゲートウェイ
GMOイプシロン株式会社


[ネットショップを開けるおすすめサイト]


驚くほど簡単にオンラインストアが作れる!【STORES.jp】


無料ネットショップ開業【BASE】


無料から始められる高機能なネットショップ作成サービス【easy myShop】


お試しは30日間無料【カラーミーショップ】


2週間の無料体験あり【ショップサーブ】